アウトソーシング事業

HOME > アウトソーシング事業 > データ入力(仕訳入力)代行サービス
データ入力(仕訳入力)代行サービス

「帳簿はつけているけどあっているのか不安…」
新会計に移行し、そんなお客様の声を多く伺います。
弊社はそういった不安を取り除き、間違いのない記帳のお手伝いをいたします。
普段ご担当者様が記入していらっしゃる出納帳。こちらをご用意いただければ、あとは当社にお任せ!

このように摘要を確認しながら、当社スタッフが科目入力していきます。

代行サービスご利用の流れ
  1. 出納長などの資料を毎月当社へ送っていただき、専門スタッフが記帳代行。
  2. 記帳後に「貸借対照表」「損益計算書」「資金収支計算書」との整合性をチェックし、間違っている場合は正しい仕訳に訂正。
  3. 決算時には「計算書類」「付属明細書」も作成。 同時に社会福祉法人現況報告書、各種明細書も作成します。
  4. 決算後の定期監査時には、監査書類の作成(点検)および監査立会を行います。
本サービスご利用のメリット
  1. 複雑な経理に忙殺される手間がなくなります!
  2. 専門スタッフが対応するので、間違いがなくなります!
  3. 監査時、監査官への対応も安心です!
  4. 会計処理のコストも軽減できます!