ソフトウェア開発事業

HOME > ソフトウェア開発事業 > シルバー人材センター > シルバー人材システムALIX21

シルバー人材システムALIX21

補助金カットが進む中、シルバー人材センターもいよいよ自主運営の時代に入ります。お得意(依頼者)さまあってのセンターです。このたび次世代型シルバー人材システムとして大幅に機能UP!
CTI機能
CTI(着信者自動表示システム)にリンクさせました。センターに電話が入ったら得意先台帳が開き、そこには過去の取引履歴や就業した会員情報、打ち合わせ記録がわかります。
見たい情報はタグで分類
仕事の依頼が入った場合、まず調べなければならないのが過去の履歴です。残業した会員名や金額、商談記録がタグ別に整理されます。
過去の請求・入金状況がわかる
未入金遅れがあると警告ランプが点灯します。
カルテ機能
得意先と会員台帳にはカルテ機能を持たせています。商談記録や会員の就業状況やコメントも記録出来ます。
減価償却
平成19年4月1日に改訂のあった減価償却制度が入っております。
エクセル書き出し
配分金や請求に関するデータをエクセルに書き出すことが出来ます。
FD作成機能
会員の配分金支払いは面倒な作業です。全銀手順で支払い用FDを作成します。


県下導入件数No,1の実績!全シ協指導要綱に沿った安心システム!
システムの特徴
就業記録入力画面
会員毎に何時間(人工)、どの作業を、単価いくらで行ったかを入力すると配分金金額が自動的に計算されます。
事務費は各センターの設定利率にあわせ、配分金に一定の利率を乗じた金額を算出します。
事務費が取れないケースも入力可。
また、請求書入力に当たってはあらかじめ作成した受注データー(見積データー)を読み込んで作成することもできます。
そのため見積→受注→請求とデーター連動させることも可能です。また、見積書等は作成せずいきなり請求書だけ作成することもできます。
入金入力画面
・請求書1件ごとの入金処理が行えます。常に請求金額と入金金額を確認しながら入力が行えます。
 一部入金の場合も、分割入金ができるようになっています。
・請求額全額を入金しない間は未収金リストとして残高が表示されます。
 未収金リストは会計処理及びセンターの運用に役立てていただけます。
・未収金の状況は得意先マスタも表示されます。
・入金データーは新公益法人会計(別売)に会計伝票として連動します。
分配金支払と月次事業報告など
公益性の高い法人での運用について(発生主義に基づく経理処理)
財務諸表を財産目録、予算管理帳票の書き出しが出来ます
詳細へ